iPhone8はオンラインで事前予約が早い?


iPhone8を発売当日に通販で手に入れるならオンラインで事前予約をしましょう。


iPhone 8 の予約開始と発売日を事前に知っておく必要があります。
なるべく早く通販で手に入れたいなら早めの予約を行いましょう。店舗に行かなくてもオンライン予約、通販で購入できるので便利です。
自宅に居ながら通販でiPhone8が手に入ります。店頭で必要のないオプションを勧められる心配もありません。朝早く並ぶ必要がないのもメリットの一つですね。iPhone8を通販で買ったときは、初期設定は自分で行います。iPhone8の在庫がどこかにないか探してみました。最終的に3機種が出たのですが、それぞれのタイプの数がたりてないんでしょうね。
やはり在庫が少ないのは最初だけなんでしょう。

いちばん高性能なiPhoneXは売れ残るという私の読みは完全に外れたみたいです。

必死になってiPhone8在庫ありを探した結果です。

キャリアの公式サイトを探してみるのがいいかも。私が申し込みしている間にもiPhone8在庫ありの表示がどんどん消えていっていました。

少し我慢すればどの色でも選べるようになるみたいです。でも最新のうちにiPhone8を使い倒したいなら在庫ありもまだあると思います。


iPhone8の予約が開始になりました。


ワイヤレス充電Qiが使えるようになったのは便利だなと思います。アップルが新しいチャレンジをするということで、正直楽しみです。毎年恒例の行列は今年もできるでしょうね。そんなiPhone8の発売日は、9月22日とすでに発表されています。

毎年、確実に手に入れたい人はネットで予約しています。予約開始は、アップルオンラインストアでは9月15日の午後4時1分からのようです。

価格は、SIMフリーのアップルストアの64GB版が78000円で、256GB版が95800円です。

自宅に届いたらすぐに使えるようにデータのバックアップを取って置くのもいいかもしれません。予約店に届くのが楽しみです。いよいよ発売になるiPhone8の詳細が発表されました。
iPhone7との違いも気になるところですが、値段は高く設定されていないのでしょうか。

2種類あるストレージの大きさで値段設置が違います。

64GBだと78800円からになりますが、容量が大きい256GBだと95800円からになります。

iPhone8の他にiPhone8 Plusの発売もあり、64GBは89800円から、256GBは106800円から、iPhone8全体のシリーズでは10万円前後の値段になるようです。iPhone7より値段が高いのではないかと不安でしたが、買える値段で安心しました。